自己紹介

テーブルマナーの達人の自己紹介

投稿日:2016年11月8日 更新日:

まずは、私の軽い自己紹介となぜテーブルマナーの達人になったかの経緯を軽く話していこうと思います。

自己紹介

私は滋賀県在住のアラサー男子です。食べることがとにかく大好きで、3日に1食は外食しています。健康オタクでもあるので、外食しない時は健康的な自炊を心がけています。

外食

とにかくおいしいものを食べている時が一番幸せで、外食は私の人生における一番の楽しみだと断言できます。

テーブルマナーの達人になったきっかけ

テーブルマナーの達人になったきっかけはものすごく軽い理由からです。

スポンサーリンク

もともとはとにかく食べ歩きやおいしいお店巡りが好きないわゆるどこにでもいるグルメだったのですが、グルメな人間がテーブルマナーを知らないなんて恥ずかしいと感じるようになったのです。

詳しく話すと彼女の誕生日に普段ではいけないような上等な一人1万円するコース料理(和食)を食べに行ったことがありました。

和食

当然、私はマナーのことなど頭の片隅にもなかったため、ただ単に食事を楽しんで帰りました。

その数日後、たまたま「芸能人格付けチェック」をというテレビ番組を見ました。その番組は芸能人が食事のマナーについてチェックされるという内容でした。

そして、数日前の高級和食店での自分の間違いまくりのマナーに気付かされたのです。恥ずかしくなって一人で赤面してしまったことを覚えています。

自分の愚かさに気づいてから…

自分の愚かさに気付いた私は最初は本で勉強してそのあとは京都までテーブルマナー講習に通うようになりました。

そして、普段の食事や大好きな外食に行くたびに実践を繰り返しました。私は現在、マナーについての資格を4つもっているのですが、努力したという感覚はありません。

スポンサーリンク

むしろ、マナーを覚えていくことが快感でした。とにかく自分のレベルが上がっていく感じがして楽しかったのです。

テーブルマナーを覚えることによるメリット

テーブルマナーを覚えていき、食事の場で正しい振る舞いができるようになっていくとどんどん自信がついてきます。それだけでなく、多くのメリットがあります。

・初めて行く高級レストランでも堂々としていられる

・会社の上司に褒められる

・異性にモテる

・テーブルマナーを知っている人に認められる

・お店の人から褒められて名刺を渡される(時にサービスもしてもらえる)

・彼女の両親に認められる

・どこへ行っても恥をかかない

・姿勢がよくなるため、腰痛や肩こり防止にもなる

・コミュニケーション能力が上がる

・人脈が増える

テーブルマナー

ざっと挙げてみましたが、まだまだテーブルマナーを学ぶことによるメリットはあります。テーブルマナーを学べば本当に人生が変わってきます。

運気がどんどんよくなっていくような感覚ですね。テーブルマナーができることから仕事がもらえたこともありましたし、彼女の両親からも褒められましたし、モテるようにもなりました。

そして、このサイトを見ていただいているあなたにもそうなってもらえるような記事を書いていこうと思います。

テーブルマナーを学ぶこと

テーブルマナーを学ぶことで人生観は間違いなく変わります。外食に行けば何かしらの気づきが生まれますし、感謝も生まれます。

テーブルマナーは人間性を豊かにしてくれると自信を持って言えます。そして、自分が今までいかに恥ずかしい人間だったかを思い知らされます。

これは決して悪いことではありません。成長のチャンスです。ぜひ、今日からこのサイトで1日1つずつでもテーブルマナーを学んでいってほしいと思います。

そして、このサイトに出会えてよかったと思ってもらえるようなサイトにしていきたいと思います。よろしくお願いいたします。

-自己紹介

Copyright© テーブルマナーの達人 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.