和食

回らない寿司屋でのカウンターでの食べ方のマナー~素手で食べる?箸?~

投稿日:2016年12月14日 更新日:

回らない寿司屋でカウンターで寿司をいただくときって少し緊張するという方が多いと思います。何も知らずに寿司屋に行けばどうしていいかわからずに、おろおろとしてしまうことにもなりかねません。

回らない寿司屋 マナー

なので、今回は回らない寿司屋でのカウンターでのテーブルマナーを知ってもらうことで、堂々と自信を持ってふるまえるようになっていただこうと思います。

回らない寿司屋の予約時のマナー

個人的には予約からカウンターでの振る舞い、寿司のいただき方、退店まで全て含めて食べ方のマナーだと考えております。

予約一つとっても知っておくべきマナーは多くあります。

・予約すべき日にちと時間帯

・お決まりか、お任せか、お好みで握ってもらうのか

・予約の際に予算を伝えておくべきか

・苦手な魚やアレルギーは伝えてもいいのか

このあたりを下記の記事でまとめておいたので、気になる方は見ておきましょう。

回らない寿司屋の予約の仕方~電話する時間や具体的なマナーを紹介~

回らない寿司屋での注文の仕方

次に、注文の仕方ですね。注文時のマナーもいくつか押さえておくべきポイントがあります。

・席に着いたらすべきこと

・最初の声のかけ方

・注文の順番

このあたりを下記の記事でまとめておきました。

回らない寿司屋での注文の仕方、順番、つまみの頼み方、マナーを徹底解説

回らない寿司屋へ訪れる際の服装、腕時計、香水

回らに寿司屋へ訪れる際の服装、腕時計、香水については下記の記事でまとめておきました。

回らない寿司屋に訪れる前にチェックすべきマナー~服装と腕時計と香水~

カジュアルな普段着でもいいのか。正装に近いほうがいいのか。腕時計はしてはいけないのか。香水の有無。これらについてまとめています。

スポンサーリンク

回らない寿司屋での食べ方のマナー

それでは、本題の食べ方のマナーについて。回らない寿司屋での正しい食べ方を知っておけば、一生ものの知識となります。

彼女を連れて行っても、後輩を連れて行っても、先輩に連れて行っていただく時でも正しい食べ方を知っておけば、自信を持って堂々とふるまうことができます。

寿司の食べ方

正しい食べ方ができる人はお店の方からの印象もよくなりますからね。そういう意味でも正しい食べ方をしっかり覚えて帰っていただきたいと思います。

素手で食べる?箸で食べる?

寿司の食べ方のマナーに関する質問で最も多いのが「素手で食べるのか?箸で食べるのか?」という質問なのですが、これはどちらでも構いません。

どちらが正しくてどちらが間違っているということはなく、どちらも正解です。自分が食べやすいと思う方を選びましょう。

寿司 素手

ただ僕が年に1,2回訪れる銀座の名店の大将は「できれば素手で食べてほしい」とおっしゃっていました。理由はおにぎりと同じで素手で握った体温を感じてほしいというものでした。

確かに素手で食べる食べ物って日本食ではおにぎりと寿司くらいですもんね。

ちなみに、作家の早川光さんはグルメ番組でよくお寿司を食べていらっしゃいますが、基本は素手で食べておられます。

煮詰めが塗られた寿司の場合は箸で食べておられますね。ネタによって素手で食べるか箸で食べるかを使い分けるという食べ方も粋だと思います。

正しいしょうゆのつけ方

まず、しょうゆを自分でつける寿司屋の場合、しょうゆ皿にしょうゆを多く入れすぎないのがマナーの一つです。

にぎり自体のうまみ、香りを楽しむためにもしょうゆをつけるのは少量にします。そのために、しょうゆは入れすぎないようにしましょう。

寿司 しょうゆ

途中で足りなくなればその時に足せばいいのです。そして、しょうゆのつけ方は今回一番覚えて帰っていただきたいポイントです。

素手で食べる場合

まず、素手で食べる場合は寿司を横に倒して、親指、中指、人差し指では挟んで持ちます。下記画像のような持ち方が正しい寿司の持ち方ですね。

寿司 持ち方

横に倒してから持つのはシャリではなく、ネタだけにしょうゆをつけるためです。そして、ネタの端に少しだけしょうゆをつけていただきます。

箸で食べる場合

箸でいただく場合も素手の時と同様に箸で寿司を横に倒します。そして、横向きのままネタの先に少しだけしょうゆをつけていただきます。

こちらの動画でわかりやすく解説してくださっています。

寿司をおいしくいただくポイント

寿司を最大限においしくいただくためのポイントがあります。それはネタ側を下にして、シャリ側を上にして口に入れること。

赤身

こうすることで魚が最初に舌に触れることになります。結果、魚の質感と風味を最初に味わうことができるのです。

しょうゆをつけにくい寿司

寿司を横に倒してしょうゆをつけるのが基本ですが、この方法だとしょうゆをつけにくい寿司がありますよね。

薬味の付いたにぎりや軍艦巻きは横に倒すと薬味やネタが落ちてしまいます。

軍艦巻き

こういう時はガリを使います。ガリにしょうゆをつけてそのガリをネタにつけていただきましょう。ガリは食べても食べなくても構いません。

このやり方も先ほどの動画で解説してくださっています。

「さすが!」と言わせる大人のマナー講座

マナー本の中でも名著中の名著ですね。これからマナーを学んでいきたい初心者の方から中級者以上の方でも非常に勉強になる著書です。

一流を目指す大人にはぜひ読んでいただきたい一冊です。日本にとどまらず、世界のマナーの歴史まで深く追求されています。

マナー本の中では最高レベルといっていいかと思いますね。知りたくてたまらないのだけれど、人には聞きにくい。そのうえ、ネットにもなかなか出てこないような本物の情報が詰め込まれた一冊です。

一読の価値がありですね。

スポンサーリンク

-和食

Copyright© テーブルマナーの達人 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.